寝て痩せる!?


意外ですが睡眠不足は太る原因になります
なぜなら熟睡する事によってしかりと分泌される成長ホルモン(別名痩せホルモン)は脂肪を分解する働きをします
また眠っている間に消費するカロリーのほとんどが成長ホルモンによるものです

75794669


一晩ぐっすりと熟睡すると消費カロリーは約300キロカロリー
熟睡できない寝不足状態になると約90キロカロリーまで低下してしまうと言われています
熟睡するのとしないのとでは、一晩で210キロカロリーも消費カロリーに差ができてしまうのです

この状態が1ヶ月続くと・・・
210キロカロリー×31日=6510キロカロリー
1gの脂肪を燃やす為には7キロカロリーが必要なので1ヶ月930g

約1キロの差が出てしまいます

ストレスを抱えて寝不足になった
これだけで1ヶ月で約1キロ太ってしまうのです

睡眠はお肌やお身体に大切なのとストレスは太る原因となるので上手に発散させたいですね・・・

又、オフセルのお手入れをされた事の無い方であれば体験のコースもございます
是非この機会にお試し下さい

オフセル2回体験コース ¥5,900


R・M


暑いときに



皆さんこんにちは


最近じめじめしていて気温も高くなってきましたね
暑いときはついつい冷たい飲み物ばかり飲んでいませんか??

暑いときに飲むと特に美味しく感じますが、冷たいものばかり飲んでいると、体にいろいろな影響を与えてしまうんです

冷たい飲み物 に対する画像結果



冷え性になってしまう

内臓機能を弱める

血行不良 ……

など、美容と健康に悪いことばかりなんです

また、「体温が1℃下がると免疫力が30%低下する」と言われています


どうしても飲みたいときは、ゆっくり少しずつ飲むなどの工夫をすれば体への負担は少なくなります
また、夏でも湯船につかって体を温めることも大切ですね。


当店の痩身メニュー・オフセルでは、代謝が悪い、体温が低い方も、
体の内側からポカポカ温まると、好評のメニューになっております

上半身or下半身 体験¥2,980
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000241086/coupon/

こちらからご予約が可能になっております
ぜひご体験ください



NM


美肌と湿度

みなさんこんにちは

7月に入りましたが天気はイマイチ
じめじめした日が続いていますね。
じめじめは不快感につながりますが、湿度を適切に保つことは、お肌には刺激が少なくてよいと言われています。

一般的に健康なお肌には、40~60%の湿度が適しており、また少し弱っているお肌には、65%程度に湿度を保つのがおすすめです。
夏は冬に比べると湿度が高いですが、エアコン・冷房によって30~50%程度になってしまうので、
湿度に気を遣う必要があります。


肌が乾燥してしまうと、
・皮膚の組織が乱れ、シワができてしまう
・細胞が衰えて肌が硬くなり、たるみが発生する
・肌の柔らかさや透明感を失い、ざらつきやくすみが目立ってくる
・ターンオーバーが狂ってしまう
・バリア機能が低下し、外部からの刺激にダメージを受けやすい
というような悪影響がたくさんあります

biyou02


当サロンに来店されるお客様の中にも、夏に乾燥してしまうという方はたくさんいらっしゃいます。

肌をよい状態に保つことで、脱毛やフェイシャルも効果が出やすくなりますし
何より肌トラブルが少なくなりますので
ご来店いただいたお客様には、肌をよい状態に保っていただくために
いろいろな対処方法をご案内しております

乾燥しないお肌が続くと
脱毛やフェイシャルの効果はもちろん
ツルすべのきれいなお肌を手に入れることができます
湿度を保つ生活と保湿ケアが大切ですね



ギャラリー
  • むくみやすい方必見!!
  • インナードライ肌
  • 寝て痩せる!?
  • 美肌と湿度
  • 北海道初上陸!美容整形がいらない○○○?!
  • ルイボスティー☕
  • 代謝を上げるには?
  • 🐈明日から🐈
  • 10周年 キャンペーン★