2018年07月

ビールに秘めた美容効果!?





皆さんこんにちは  

気温が高い日が続きいよいよ夏到来ですね 


夏と言えば お祭りや海にビアガーデン

お酒を飲む機会が沢山増えますねっ

そんな中でも断トツ人気が高いのはビールでしょうか 


ビール腹という言葉がある様に

ビールは健康にとってあまり良いイメージが無いかと思いますが

上手に付き合えばビールにも美容効果が期待出来ちゃうのです 

今回はそのビールがもたらす美容効果についてお伝えしていこうと思いますっ 






 ビールの美容効果とは


ビールには下記等の効果がありますッ


・消化管の働きを良くする
・便秘の改善
・シミやそばかすの改善
・美肌効果


またこの他にも 気持ちの安定作用や肩こりの改善 も期待出来ちゃいます   






 なぜこのような効果があるのか


消化管の改善作用はビールに含まれる 炭酸ガス によるもの。

またウイスキーや日本酒等と比べてアルコール度数が低い為体内に吸収されやすく

血の巡りが改善したり胆汁の分泌が良くなる事から便秘の改善が出来ちゃいます 



ビタミンB群と呼ばれるコラーゲンを作る時に使われる

美肌には欠かせない物質も豊富に含まれております 



気持ちや肩こりに対する効果は原材料のホップによるもの。

女性ホルモンに似た働きをするとされているフェイストロゲンという物質が含まれている為

生理前のイライラや不眠または冷え性等の緩和も期待出来ると言われております 





効果的なビールの飲み方や飲む量について


ビールは低アルコールと言ってもお酒なので飲み過ぎると良くありません。

喉がカラカラになったりお肌も乾燥してしまいます 

カロリーの取り過ぎにもなるのでジョッキ1杯程度が理想です 





実はダイエット効果も…


量に気を付ければ実はダイエット効果も期待出来ちゃいます

ビールに含まれるビタミンB2

脂肪を燃やしエネルギーに変換する反応を間接的に助ける働き があるのです 





ビールにもこんなに沢山の効果があるなんて意外ですよね 

程良い量のお酒を飲んで楽しい夏を過ごしましょう 





当店にはビール30杯分程度の糖質を分解出来ちゃう
スリムエンザイムも販売しております 

お酒を飲む前に1包飲むだけで糖質分解や二日酔い対策も可能ですッ


詳しくはスタッフまで気軽にお尋ね下さい    
   





 ボディー痩せしたい方は下のURLをチェック 


https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000241086/coupon/CT03/









K.K




































食べて痩せる!!

 みなさんこんにちは(^∀^)

ついに北海道も夏らしい気温が続いていますね
これからの時期はお肌を出す機会が多くなり痩せたいと思う方も多いかと思います!


○●○●○●○●○今回は夏にぴったりなダイエット法をご紹介○●○●○●○●○

その名も 『きゅうりダイエット』
o0700052514174819001


きゅうりは90%が水分と言われており栄養が少ないので、
【世界一栄養素が無い野菜】としてギネスに載っています
ですが、最近の調べで脂肪分解成分【ホスホリパーゼ】が含まれいることが判明したのです
その他にも、血流を良くする効果がある【シトルリン】等も入っています!

やり方はとても簡単
食前または食事と一緒にきゅうりを1本食べる。
食事生活はいつも通りでOK。

ゆっくり噛むことで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防げます
きゅうりは1本(100g)14kcalで低いのですが、ドレッシングなどによりカロリーが高くなるので、
ドレッシングはノンオイル系がオススメです

食事制限が苦手な方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか


さらに、一緒に当店大人気の活きた酵素、『スリムエンザイム+』も一緒に飲むことで
さらなる効果が期待できますよ
1518249323465


5種類の活性型酵素で消化をサポート!
90種類の発酵型酵素でダイエット効果が絶大に!
糖質分解もします!

興味を持った方は当店まで是非お越しくださいませ









夏本番!



皆さんこんにちはヾ(´ω`=´ω`)ノ

 最近暑くなってきていよいよ夏本番ですねいかがお過ごしでしょうか


日差しも強くなってきましたが、紫外線対策はしっかりと出来ていますか

お肌の老化は、8割が紫外線によると言われているのです
今年の夏はしっかりと紫外線対策をしてお肌を守りましょう

今回はその対策のポイントを紹介していきます


ソース画像を表示





□■*:;;;:*□■*:;;;:*■正しい日焼け止めの塗り方□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

■その1塗る量 商品に記載されている量を使う
せっかくSPF値が高いものを選んでも、少なくケチケチと使っていては効果は期待できません。
パッケージなどに記載されている適量を使うようにしましょう


■その2、正しい塗り方をマスターする

額、頬、鼻、あごの5点に日焼け止めをのせ、こすらないように優しく丁寧にのばします。
落ちやすいところに重ね塗りや、日焼け止め効果のあるパウダーを塗るのも効果的です。
その際、耳やうなじ、手なども忘れずに



□■*:;;;:*□■*:;;;:*■室内でも日焼け対策は必要□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

室内でも気は抜けません。紫外線は家の中でも届いています

そのため、
・ベッドやデスクは、日の当たる窓辺から遠ざける。
・洗濯物を干す際も帽子をかぶる。
・くもりや雨の日でも紫外線は休みなく降り注いでいるので気を抜かない
など、日頃の生活の中でも気を付けるポイントはたくさんあります


また、紫外線を浴びてから48時間以内にケアを行うと
メラニンの生成を抑えることができると言われています。


日焼けは肌が黒くなるだけではなく、状態によっては脱毛もお休みになってしまう可能性があります

お顔の日焼け止めには、当店で販売している、デューミラン サンプロテクト(¥2,160)がオススメです
保湿成分が入っているのでカサつきません


また、当店で使用している9ローションは、鎮静効果が高いので、もちろん日焼けしてしまったお肌のアフターケアにもお使いいただけます(*゚▽゚*)
べたつかないので夏にぴったりの商品になっております
1本¥4,200(税別)のところ、会員様だと¥3,620でお買い求めいただけます

詳しくはスタッフまでお尋ねください



NM




むくみやすい方必見!!


皆さんこんにちは

女性の体の悩みの中でも多いのが「むくみ」に関するものですよね
顔や脚など日常的に表れやすいのではないでしょうか

「むくみ」というのは、肌の下のある細胞と細胞の間に水分が
溜まってしまうのが原因とされています

「むくみ」は大きく分けて2つの原因があります

リンパの流れの悪さによるむくみ
・運動不足による筋力の低下
・ずっと同じ体勢でいる
・寝不足やストレス
・きつすぎる下着

塩分水分過多によるむくみ
・濃い味付けがすき
・外食が多い
・アルコールの飲みすぎ

こういった事で身体は「むくみ」やすい身体になってしまいます
皆様はいかがですか?

2



今回はむくみやすい食べ物とむくみを解消してくれる食べ物を紹介します

むくみやすい食べ物
・梅干し
・ラーメン
・漬物
・かまぼこ等の魚の練り製品
・ハムなどの加工品
など色々ありますが、これらの共通点は何かおわかりですか
それは塩分です
塩分の高いものを摂取すると、脳が身体の塩分濃度を
下げようと、水分を摂りこむよう指示します。
結果身体から余計な水分が出て行かなくなりむくみとなるのです

むくみに有効な栄養分
・カリウム:アボカド、バナナ、ホウレンソウ
カリウムには体内の塩分を排出させむくみに有効なのです

・クエン酸:グレープフルーツ、クエン酸
クエン酸には肝臓で脂肪の代謝を高め体内の老廃物を分解・排出する
働きがあり血行もよくしてくれるためむくみ対策にオススメです

・ビタミンE:モロヘイヤ、プルーン、アボカド、カボチャ
ビタミンEのトコフェロールは尿中のナトリウム量を増加させ、体内の
ナトリウムを排出させる働きがあります。

・サポニン:ごぼう、きゅうり、にんにく
サポニンには利尿作用があり、体内の水分を調節してくれる働きがあります。


ご存知でしたか?
バナナやグレープフルーツは日常生活でも
取り入れやすいと思いますので、是非お試しください


身体の中からのアプローチも大切ですが
外側からのケアも大切です
レジーナプラス&オフセルではクラッシュ吸引とラジオ波で
滞った老廃物を流してむくみも気になる脂肪も撃退することができちゃいます

レジーナプラス&オフセルでは
初めての方90分¥1,980で体験して頂けます
お気軽にスタッフまでご相談ください




m.w











夏にはアツアツスープ?!




夏は暑さで食欲が落ちたり、バテぎみになったりしていませんか?

食欲がないからといって食事を抜いたり、食べる量を極端に減らすのはNG

体力や抵抗力が回復せず、さらに体調を崩すことにもなってしまいます…

今回は夏バテを防止する食べ物についてご紹介します



お体を冷やさない食事をとる






夏のからだを元気にするのは、実はお体を冷やさない食事

暑いときは涼を求めて、つい冷たいものばかり食べたくなるものです

でも、それではからだを冷やし、胃腸のはたらきを弱めてしまうんです

できれば野菜たっぷりのスープや味噌汁などを1品、食事の最初に食べるようにしましょう
。温かいお茶を飲むだけでもだいぶ違ってきますよ

しょうが、ねぎ、パプリカ、ニンジン、サヤエンドウ、ごま、みそなどは、からだを温める食材

ぜひアツアツスープを飲み代謝をあげましょう


https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000241086/coupon/

↑オフセル体験 ¥2980~からご案内しております


N・Y


ギャラリー
  • 春の桜料理🌸
  • 春の桜料理🌸
  • ヒーリングタブ&ヒーリングシャワー
  • お顔の「むくみ」に!
  • 地下鉄にっ!!
  • 地下鉄にっ!!
  • 地下鉄にっ!!
  • 酵素ドリンクの矛盾
  • 酵素ドリンクの矛盾