2018年11月

脱毛を始めるなら!




皆さんこんにちは

早いもので今年もあと1ヶ月ほどになりましたね
いかがお過ごしでしょうか


今の時期はあまりお肌は出さないかと思いますが、
冬は脱毛にピッタリな時期という事をご存知でしょうか?


今の時期から脱毛を始めるメリットはたくさんあるんです



翌年の夏までに効果を実感できる

施術箇所にもよりますが、光脱毛で効果が実感できるのはおよそ3~5回程。
今から始めておくと翌年の春~夏には効果が出始めて、自己処理も少し楽になってくる頃です
お肌を出す季節に自己処理が楽になっていると嬉しいですよね!


紫外線量が少ないので日焼け対策が楽

日焼けをしてしまうと施術をお休みさせて頂く場合もありますが、
冬は夏に比べて紫外線量が少なく、お肌もあまり出さないので、対策が楽なのです


ムダ毛を伸ばしても隠せる

施術後の肌はデリケートでダメージを受けやすくなっているので、
なるべく自己処理を控えたほうが良いのですが、お肌を出すことが多い季節はムダ毛をそのままにしておくわけにはいかないですよね。

しかし、秋~冬であれば肌の露出が少なくなるので、自己処理をする頻度を減らせます


ただし、保湿がとても重要になってきます
春~夏の季節でも脱毛後は肌の保湿が欠かせないのですが、秋~冬は特に乾燥しやすい季節のため、より一層気を付ける必要があります。


乾燥したお肌の水分を補うには、ボディクリームよりも水分が多い、ローションタイプがオススメです

レジーナプラスでは、当店オリジナルの低刺激&高保湿な9ローションをオススメしています


IMG_6609

全身にお使いいただけるオールインワンローションで、脱毛後はもちろん、日ごろの保湿ケアにもピッタリです

しっかり保湿をすることによって、脱毛の効果も実感しやすくなりますよ


来年に向けて、レジーナプラスで脱毛を始めてみませんか??

お得なクーポンもご用意しておりますのでぜひチェックしてみてくださいね
                 
        https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000262326/coupon/

皆様のご来店をお待ちしております


札幌駅前店 中井真帆

入浴剤って入れた方が良いの?正しい使い方と効果について



皆様こんにちは 


北海道で初雪が観測されました 

いよいよ冬が到来しますね  

これからますます寒くなります 

身体の冷え対策はバッチリでしょうか 


今回は、意外と知らない『入浴剤の正しい効果と使い方』についてご紹介したいと思います 



皆様は湯船に入浴剤は入れていますか?

入浴剤の入ったお風呂はとても気持ちが良いですよね 


好きな色のお湯や良い香りのお湯に浸かると気分がとても良くなります 

自分に合った入浴剤を見つけて効果を実感しましょう 





 入浴剤の種類と効果  



無機塩類系
ミネラル系の入浴剤で硫酸マグネシウム・炭酸ナトリウム・硫酸ナトリウムが成分として含まれ
 保湿効果が高く寒い冬でも湯冷めしにくい特徴があります 


クール系

炭酸水素ナトリウム・ペパーミントオイル・ハッカオイルが成分として含まれ
 清涼感を高めてくれるので暑い夏にお勧めかもしれません 


炭酸ガス系

炭酸塩・コハク酸・クエン酸・フマル酸が合わせる事で湯船に入れると泡を出しながら溶けます。
 血液の流れを良くしてくれるので血流増加や保湿効果が抜群です 


スキンケア系

保湿効果がある成分が含まれているので乾燥した肌へ浸透し潤いを与えてくれる為
 あせもやあかぎれの予防に適しています 


酵素系

パイナップル・パパイヤ等に含まれるタンパク質分解酵素を配合した入浴剤で
 毛穴の奥の汚れや皮膚の凹凸部分に入った落ちにくい汚れを分解し洗い流してくれます 


生薬系

漢方に成分が含まれた入浴剤で漢方独特の匂いもありますが
 スッキリとした気分になるので皮膚に疾患がある方にもお勧め出来ます 



以上、6つの種類と効果になります 

自分に合った入浴剤はありましたでしょうか?




色々な種類の入浴剤を季節や目的に合わせて使い分けるとより高い効果を実感出来ます  

ついシャワーだけで済ませてしまう方が多いと思いますが

シャワーだけでは血行不良や疲労を回復する事は出来ないので

ゆっくりと湯船に浸かる事が大切です 



img31








 入浴剤の正しい使い方 


入浴剤を効果的に使うには注意して欲しい事があります 

お風呂の温度はぬるめのお湯(36~40°)が熱いお湯よりも入浴剤の効果を発揮します 

ぬるめのお湯はリラックス効果もあるのでお勧めです 


また、入浴剤の効果は約2時間程です 

時間が経ってしまったお湯ですと

入浴剤の効果を得る事が出来なくなってしまいます 

入浴剤を入れてからなるべく2時間以内に入る様にしましょう 


また、お湯に浸かる時間は20分が目安です 

※これ以上はお肌の乾燥の原因となってしまいます。




いかがでしょうか 


季節を問わずシャワーで済ませている方は

疲れた体をリセットする為にも入浴剤入りのお湯に浸かる習慣を身に付けましょうね 





これからの季節、当店には脱毛だけではなく冷えた体を温めるメニューも御座います 

お得なクーポンもご用意してあります 

詳しくは下のURLをクリックしてみて下さい
 



https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000262326/coupon/


琴似店・工藤京佳





季節の変わり目は...




みなさんこんにちは

季節の変わり目は体調も崩しやすいですよね
それに乾燥も気になる季節です

そこで!
この時期の乾燥が気になる方にぴったりな食べ物を紹介します

3F9B946F-4E6F-488F-8EEF-5F3CF149B867




タンパク質(肉類・魚類・卵・大豆製品・乳製品)
肌の生まれ変わりを促進し、ターンオーバーを正常にしてくれます。
また、天然保湿因子を生成してくれます。

カロリーが気になる方は
タンパク質を分解する役割があるビタミンB6と一緒に摂取すると効率よく吸収できます

オメガ3系脂肪酸(アマニオイル・エゴマ油・イワシ・サンマ)
体内でつくることができない、不飽和脂肪酸の一つ
お肌の保湿機能を改善する、セラミドの材料になります。

オメガ3系脂肪酸は熱に弱いためお刺身やドレッシングなどでの
摂取がオススメです



ビタミンE(アーモンド・ナッツ類・アボカド・すじこ)
血液の循環を促進して、お肌の新陳代謝を活発にしてくれます。
さらに!高い抗酸化作用があるため老化防止にも☆

ビタミンEは成人女性1日あたり6mgの摂取が目安
ナッツ類だと1日10粒程度です


この季節に是非
積極的に摂取してみてください


ホームケアも大切ですが...
エステでのケアも効果的

レジーナプラスでは乾燥、ニキビ、色素沈着、エイジングケア、
赤ら顔に効果的なフォトフェイシャルもあります

体験プランもあるので
初めてで不安な方も是非お試しくださいませ

ご予約はこちらから 

https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000241086/coupon/





 新さっぽろ店 渡部真世

この時期も日焼け?!



寒い時期も日焼け対策は必要ですがご存知でしょうか??

寒くなると忘れがちですがこの時期もとても大事になってきます


◆日焼け止めを塗る

夏と同じように冬も日焼け止めを塗ることで、雪焼けを防ぐ効果が期待できるといいます。

日焼け止めを塗る際は鼻や耳、うなじなどにもしっかり塗り、こまめに塗る(2時間おき)ことで、より効果が高くなるそうです。

◆できるだけ肌を隠す
冬は自然と厚着になるため、さほど心配する必要はありませんが、肌の露出を避けるだけで日焼けを防ぐことができます。

日焼けをしないように、首元にはマフラーやネックウォーマー、耳やオデコにはニット帽をかぶることで、日焼けから身を守ることができるそうです。

※どうしても隠せない箇所は、日焼け止めを塗るのがオススメだといいます。

 

できしまったシミ、濃くなったシミを薄くするには
最も効果的と言われている美白成分を肌の奥まで浸透させることで
改善することができます。


日焼けしたままでほったらかしにするとお肌の調子が悪くなったり
シミが残ってしまいます


当店大人気光フェイシャルはお肌のお悩みに合わせて
モードを変えることができるのでシミ・ニキビ・色素沈着…などなど
たくさんのお悩みに最適です


フェイシャル後はお肌の質感、メイクノリがかなり変わります



まずは体験からいかがですか?

【毛穴・産毛ケア】 ¥2980-

ソース画像を表示
ソース画像を表示2e65a8178a4676c5f2bb651783a750ec


一度体験すると定期的に通う人続出の人気メニューです

乾燥が気になるいまこそオススメです



https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000257820/coupon/



札幌駅前店  横岡奈菜


 

冬の冷えに!!

皆さんこんにちは

そろそろ初雪が降る時期になりましたが、いかがお過ごしでしょうか


気温も低いため、手足の冷えが気になる方も多いかと思います

今回は簡単にできる冷え対策をご紹介します




 ストレッチ
冷えを感じたら、手足の力を抜いて、手首・足首をブラブラさせたり、手と足の指を意識的に動かしたり、指を挟んで 10秒ずつ刺激してみましょう!簡単に血行促進効果が得られます


お腹を温める
重要な器官が集中している内臓が冷えると体は内臓を温めようとするため、血液は中心部であるお腹へ集中し、手足の末端まで行き届かなくなります
腹巻やカイロなどで意識的にお腹を温め、体内の血液の偏りを防ぎましょう。


体を温める食べ物、飲み物を摂る
冷えを感じるときは食べ物も飲み物も温かい物または常温の物を選びましょう。
また、ニンジンやレンコン、ごぼうなどの根菜や、生姜や唐辛子、ココアなど体を内側から温めてくれる食材も効果的です


冷たい物、体を冷やす物を控える
アイスなどの冷たい食べ物や冷えた食事はなるべく控えましょう。油を多く含む物、甘い物、夏野菜、南国の食べ物も体を冷やすので、冷えが気になるときは食べ方を工夫します。
飲み物については、甘く冷たいものは特に体を冷やすので注意が必要です



このように、空き時間に簡単にできたり、少し意識するだけで体が温まっていきます
また、ぬるめのお湯に浸かるのもオススメです

 
当店の痩身メニュー オフセルでは、ラジオ波で身体を内側から温めてくれる機械も使用していくので、
セルライトケアだけでなく、冷えが気になる方にもピッタリです

お得な体験メニューもご用意しておりますので、一度効果を実感してみてはいかがでしょう
ご予約はこちらから
         
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000257820/coupon/


皆さまのご来店をお待ちしております 

札幌駅前店 中井真帆

ギャラリー
  • ナインローション
  • 学割CP☆
  • 地域初上陸★最新マシーン!!!!
  • スリムエンザイム+
  • 体組成計
  • 体組成計
  • 当店大人気!痩身で使用している機械について★
  • ハイジニーナ脱毛
  • 良いことがたくさん!