こんにちは
暑い日が続いたり急に寒くなったり
変化の激しい日が続いていますが、体調崩さずお過ごしですか?

今日は
基礎代謝についてご案内したいと思います

夏が近づいて露出が増えると、ムダなお肉が気になってきますよね
ダイエットを頑張っているのになかなかやせないっていう方も多いと思います。
そういう方は、もしかすると代謝に原因があるのかもしれません

代謝が上がるとダイエットによる効果が得られやすくなるのはもちろん、
食べても太りにくい体をゲットすることが出来るようになります。

代謝を上げる方法を順にご紹介しますね

【その1】体温を上げる
 
血やリンパの流れが良好になったり、ホルモンなどが活発に分泌されるようになります。
低体温になると基礎代謝量が減少します。基礎代謝が落ちれば、
カロリーが消費されにくくなって、内臓脂肪が増加してしまうのです。
軽く運動したり、ぬるめのお風呂にゆっくりつかったりすると体温があがりやすくなります。
 
【その2】体を柔軟にする
 
体が凝り固まっているとの血流やリンパの流れが悪くなり
代謝が衰えてしまいます。なので、体を柔軟にしておくことをおすすめします。
これによいのはストレッチ。肩こりの解消にもつながります。

【その3】肺活量を増やす

肺活量が増えると全身に酸素がきちんと流れるようになるので、
全身の細胞が活性化して基礎代謝量がアップします。

お風呂上がりに、軽いストレッチを深呼吸しながらすると
さらに効果的です

運動


レジーナプラス&オフセルではキャビテーションとラジオ波で
自分では落としきれない頑固なセルライトケアも出来ちゃいます
是非、ご気軽にご来店ください



夏にむけて痩せやすい体をつくりましょう


m.w